脈拍数の正常値・基準値Q&A

脈拍数(心拍数)の正常値・基準値、頻脈・徐脈が見られる場合の疾患の可能性、心電図検査の目的についてQ&A方式で初心者向きに解説。

◆脈拍数(心拍数)の正常値・基準値Q&A

 脈拍数(心拍数)の正常値・基準値Q&Aでは
●脈拍数(心拍数)の正常値・基準値
●頻脈・徐脈が見られる場合の疾患の可能性
●心電図検査の目的

 など、脈拍数・心拍数の測定数値の結果がどのような意味をもっているのか?という情報について、「初心者の方にもわかりやすい解説を!」というコンセプトをモットーにQ&A方式でイラストや表を用いながら解説しております。
 また、不整脈・頻脈・徐脈などの症状に関連する狭心症・心筋梗塞・心室細動等の心臓疾患に関する情報も多数掲載しておりますのでご参考となれば幸いです。

◆当サイト内の記事概要

◆脈拍とは何ですか?脈拍の仕組みについて教えてください。
 心臓は、安静時の場合、1分間の間におよそ50回〜100回程度、収縮と拡張を繰り返している筋肉です。この心臓の拡張・収縮の際に、血液は全身にくまなく送り届け…

◆脈拍を自分で測定するにはどのような方法がありますか?自分で測定する際のポイントなどがあれば教えてください。
 脈拍数の測定のポイントについて見ていきましょう。大半の方は脈拍数の測定を自分でおこなった経験が一度はあるはずです。最も簡易的な測定方法は…

◆脈拍数の一般的な正常値の範囲、基準値の範囲について教えてください。
 脈拍数の一般的な正常値の範囲、基準値の範囲について見ていきましょう。ここで掲載する数値の範囲は、一般的な脈拍数の基準値の指標です。測定時の状況によっても当然数値は異なり…

◆脈拍の数値が基準値の範囲よりも高くなっていました。数値が高い場合(頻脈)はどのような可能性がありますか?
 測定の結果、脈拍数が基準値の範囲よりも高くなっている場合を頻脈と言います。このような頻脈を確認したケースでは、まず安静な状態での再測定…

◆脈拍の数値が基準値の範囲よりも低い場合(徐脈)はどのような可能性が考えられますか?
 脈拍測定の結果、脈拍数が基準値の範囲よりも低くなっている場合のケースについて見ていきましょう。このように脈拍数が基準値よりも低い状態、日常時よりも脈拍数が少ない…

◆不整脈とは何ですか?不整脈について教えてください。
 不整脈と言う言葉をよく耳にしますが、この不整脈とはいったいどのような症状を現すのでしょうか?不整脈と言う言葉から読み取れることは、脈が異常な状態…

◆頻脈性不整脈とはどのような不整脈ですか?頻脈性不整脈について教えて下さい。
 頻脈性不整脈とは、興奮などの刺激による電気信号を発信する「洞結節」と呼ばれるペースメーカの役割を果たす器官以外の部位から、電気信号が誤って発信されることによって脈拍数が高くなる疾患…

◆なぜ不整脈は発症するのですか?不整脈が発症する要因とメカニズムについて教えてください。  不整脈の発症要因は、大きく分けると2種類の発症要因に分類することが可能です。そのひとつ目は、電気信号の刺激生成異常…

◆徐脈性不整脈とはどのような不整脈ですか?
 不整脈の発症要因は、大きく分けると2種類の発症要因に分類することが可能です。そのひとつ目は、電気信号の刺激生成異常による不整脈の発症要因。そしてもうひとつが…

◆心室細動は恐ろしい症状と聞きました。心室細動とはどのような状態のことですか?
 心室細動とは、心電図の波が心臓が停止している状態とほぼ同様の状態を示す症状です。状態としては心臓内部、心室内のあらゆる部分で刺激が発生し…

◆頻脈が疑われるケースで考えられる可能性にある期外収縮とはどのような症状のことをあらわすのですか?
 期外収縮とは、文字通り予定外の時期に収縮が発生する不整脈のことを表します。心臓は洞結節で生成された電気的な刺激が心房へ送られます。次いで心室へつながり心臓の収縮…

◆甲状腺機能亢進症とはどのような疾患ですか?
 甲状腺機能亢進症とは、甲状腺の働きが異常に活発になり、多量の甲状腺ホルモンが分泌されるようになる疾患の総称です。甲状腺機能亢進症は、20代〜30代に発症するケースが最も多く…

◆狭心症とはどのような疾患ですか?
 狭心症は別称、虚血性心臓病とも呼ばれる虚血症状を伴う心臓疾患です。何らかの要因によって、動脈血管の内部が狭くなり心臓…

◆心筋梗塞とはどのような心臓疾患ですか?心筋梗塞について教えて下さい。
 心筋梗塞とは、心臓に酸素を供給する血管が血栓によって詰まってしまうことによっておこる心臓疾患です。心筋梗塞を発症すると…

◆心電図検査はどのような目的で行われるのですか?心電図検査が行われるケースについて教えてください。
 心臓は心筋と呼ばれる筋肉組織です。人の意志に頼ることなく運動を続ける筋肉であることから不随意筋とも呼ばれます。対して…

◆頻脈性不整脈の治療を行うにはどのような治療方法がありますか?
 頻脈性不整脈に限らず不整脈の治療を検討する際は、まず今現在治療を行う必要性があるかどうか?この点を医師に確認する必要があります。これは、不整脈自体ある程度誰にでもある症状…

◆カテーテルアブレーションとはどのような治療法ですか?
 カテーテルアブレーションとは、正式には高周波カテーテルアブレーションと呼ばれる高周波電流を使用する不整脈の治療法のことです。頻脈状態が見られる場合…

◆房室ブロックとはどのような不整脈ですか?
 心臓は心筋と呼ばれる大きな筋肉の塊で構成されております。普通筋肉と言えば、上腕の力こぶに代表されるように、腕に力を入れて曲げていくという動作が行…

◆不整脈・頻脈・徐脈の基礎知識

◆測定結果から疑われる病気・疾患の可能性

◆心電図検査・カテーテル・手術関連の解説

◆サイト概要